ハタチからみるべき薬剤師的医療情報局

個人薬剤師の個人ブログ

オフェブカプセル(ニンテダニブ)の服薬指導~副作用は?作用機序や適正使用が知りたい!などQ&Aあり~

オフェブカプセル(ニンテダニブ)指導のための情報

このページは管理人が投薬前にさっと確認するためのページなので、適正使用のための知識は必ず自身で収集するようお願いします。

 

オフェブカプセル(ニンテダニブ)の適応 

特発性肺線維症

捕捉

ピレスパのみ唯一適応があった疾患だが、新しく治療の選択肢として登場したのがオフェブカプセルです。海外では非小細胞肺癌の治療薬として使用されている地域もあるが、日本は保険適応ではない。

オフェブカプセル(ニンテダニブ)の監査のポイント

  • 1回150mgを1日2回、朝・夕食後に経口投与
  • 状態に応じて1回100mgの1日2回投与へ減量する。下痢や吐き気など副作用要チェック
  • 妊婦に禁忌
  • 中等度及び高度の肝機能障害(Child Pugh B、C)のある患者には治療上やむを得ないと判断される場合を除き、使用は避けることとあります。肝機能に問題のある人は疑義照会の対象です。

 

オフェブカプセル(ニンテダニブ)服薬指導のポイント

  • 25℃以下で保存しましょう。また吸湿性があるため、服用直前にPTPシートから取り出すようにしましょう。
  • 下痢お起こすことがあります。こまめな水分補給をしましょう。
  • 気持ちが悪くなったり、吐き気を感じることがあります。吐き気に対しては吐き気止めなどが処方されることもありますので、しんどかったらすぐに教えてくださいね。

オフェブカプセル(ニンテダニブ)の注意する 副作用 検査値

下痢、悪心、嘔吐等の副作用が認められた場合は、対症療法などの適切な処置を行ったうえ、本剤の治療が可能な状態に回復するまでの間、減量又は治療の中断を検討すること。

  • AST ALT 上昇(基準値上限の3倍を超えた場合は、本剤の減量又は治療の中断)

 

そのほかにも副作用多数。しっかり確認しましょう。

 

その他Q&A 

 

 一包化はできますか?

無包装状態で保管した場合でカプセル殻の変色が認められています(25℃/湿度75%の保存条件下で1ヵ月超の保存)。推奨されていません。

 

作用機序は?

PDGFR α、β、FGFR 1、2、3、VEGFRを標的とした低分子チロシンキナーゼ阻害剤です。

 

日常生活で気を付けることは?

  1. 風邪やインフルエンザ予防。風になると急激に症状が悪化することがあります。予防接種や人ごみを避けるなどしっかり対策しましょう。
  2. 禁煙
  3. 無理せず、規則正しい生活を

お金がかかるか気になる

難病医療費助成制度や高額療養費制度が利用可能です。

 

 

 

※最終更新日20180311

 

参考サイト

PMDA